サポート21・なら トップページに戻る

新しい話題 サポート21について
支援メニュー
活動報告
お問合せ

新着ニュース
   
                                                                                           
バックナンバー (終了したイベントの写真などは削除しています)
2016年7月〜2017年6月 2015年11月〜2016年6月   2014年10月〜2015年10月 2014年4月〜2014年9月   2013年9月〜2014年3月  2013年5月〜2013年8月 2012年12月〜2013年4月 2012年8月〜2012年11月 
2012年5月〜10月






2018年7月6日 NEW !!
働く広場 7月号

           ●○ 主なコンテンツ ○●

◆編集委員が行く 
   マテリアルハンドリング機器製造現場での障害者雇用の取組み
    〜一人ひとりが活躍できる独自の雇用プラン〜
    株式会社キトー(山梨県)

◆職場ルポ       会社にとって「必要不可欠な部署」を目ざす
   総合メディカル株式会社(福岡県)

◆NOTE     働く障害者をみんなで支えるために 最終回
   支援の広がり〜ナチュラルサポートへ向けて〜

◆グラビア    快適な職場環境のための保守点検
    PFUライフエージェンシー株式会社(石川県)


デジタルブック版はこちらから    PDF版はこちらから

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の許可を得て掲載しています

2018年7月15日 NEW !! 追加しました
7月-8月のイベント情報  全てではありません。

@NHKハートフォーラム「自閉スペクトラム症の人たちが暮らしやすい社会をめざして」
NHKハートフォーラム「自閉スペクトラム症の人たちが暮らしやすい社会をめざして〜一人ひとりの特性に応じたICT支援の可能性〜」を開催します。
1.日時 : 7月22日・日曜 午前10時30分〜午後4時
2.場所: たけまるホール 奈良県生駒市北新町9番28号(近鉄奈良線生駒駅北側徒歩3分)
3.参加費 : 無料 但し、事前申し込み必要
4.詳細及び申込みは主催者のホームページをご覧ください。

A関西教育ICT展
今年で3回目になります。いろいろなセミナーも合わせて開催されます。
1.日時 : 平成30年8月2日(木)〜3日(金) 10:00-17:00
2.場所 : インテックス大阪 (大阪市住之江区南港北1-5-102)
3.参加料 : 無料 但し、事前登録必要
4.詳細及び申込みは主催者のホームページをご覧ください。

Bキラリと輝く ! 特別支援学校アート展 2018 追加
 こちらも、すっかり夏休みの恒例イベントになりました。県下10校の特別支援
 学校の生徒の力作が展示されます。
1.日時 : 8月4日・土〜15日・水 午前9時から午後7時 月曜日は休館、
     4日12時30分から開会式
2.場所 : 奈良県文化会館 展示室B 近鉄奈良駅から東へ徒歩5分
3.参加費  : 無料

Cなんとカンファレンス 2018夏

すっかり夏の終わりの恒例行事に定着しました。
1.日時 : 8月26日・日 午前9時30分〜午後5時
2.場所 : 畿央大学  奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2
3.参加費 1000円 事前申込み必要
4.詳細及び申込みは主催者のホームページをご覧ください。

Dいってみぃーひん サマーカーニバル in 奈良ロイヤルホテル
 こちらも、夏休みの恒例行事になりました。涼しい会場でお楽しみください。
1.日時 : 8月26日・日 午前10時〜午後5時
2.場所 : 奈良ロイヤルホテル  奈良市法華寺町254-1
3.参加費 500円 但し、会場内で使える金券と交換
4.その他 当日お手伝い頂けるボランティアも合わせて募集中。問い合わせ・申込みは
 奈良市ボランティアセンター (電話 0742-26-2270)まで。

2018年6月18日 
平成30年障害者白書

平成30年の障害者白書が公開されました。(PDF版)

概要はこちらから         全文はこちらから

教育関係者・保護者・支援者の方は第3章「第3章 社会参加へ向けた自立の基盤づくり」のみ読んで頂ければ良いかと思います。
教育と就労に関して書かれています。

刊行物としての発売は7月末の予定です。
全国の政府刊行物センター、官報販売所等で購入できます。

(表紙写真は昨年度のものです)

2018年6月7日 
働く広場 6月号

          ●○ 主なコンテンツ ○●

◆編集委員が行く 
   人材開発の視点で、職場定着と地域生活を実現
   〜アステラス総合教育研究所のグリーンサプライ支援室を訪ねて〜
   アステラス総合教育研究所株式会社、
   つくばLSC障害者就業・生活支援センター(茨城県)

 ◆職場ルポ
    経営理念は「障害者・健常者が共存共栄できる会社」
    有限会社真京精機(栃木県)

 ◆NOTE     働く障害者をみんなで支えるために Vol.3
    専門的な支援機関との連携

 ◆グラビア     会社のモットーは「あわてず・あせらず・あきらめず」
     島根ナカバヤシ サンワークス株式会社(島根県)

デジタルブック版はこちらから    PDF版はこちらから

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の許可を得て掲載しています

2018年5月7日 
働く広場 5月号

           ●○ 主なコンテンツ ○●

◆編集委員が行く 
   「世界のマクドナルド」の一員としての誇りと自信をもって
   有限会社エス・ケイ・フーズ(長崎県)

◆職場ルポ       「信頼」が築く、あたたかな職場
    カルビー・イートーク株式会社(滋賀県)

◆NOTE     働く障害者をみんなで支えるために Vol.2
    みんなで取り組む社風が育てた社内支援体制

 ◆グラビア   「水産業で働く」三重県の水福連携の取組み
     三重県農林水産部 水産資源・経営課(三重県)


デジタルブック版はこちらから    PDF版はこちらから

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の許可を得て掲載しています

2018年4月25日 
5月のイベント情報 (すべてではありません)

@特別支援教育研究センター春の公開講座  「自閉スペクトラム症の青年が語る その2」
 
1.日時: 5月19日・土 13時〜16時 (受付12時30分から)
 2.場所: 奈良教育大学次世代教員養成センター2号館 多目的ホール
 3.参加費 1000円
 4.申し込み締め切り 5月14日
 5.その他 詳細及び申込みは主催者のホームページをご覧ください。

A第37回 つながり祭 
 1.日時: 5月20日・日 午前10時〜午後2時30分 雨天決行
 2.県営福祉パーク 磯城郡田原本町大字多722番地 (駐車場あり)
 3.参加協力金 500円
 4.その他 申込み不要 詳細はチラシをご覧ください。

B障害のある子どもの就労支援の現状と課題
 1.日時: 5月27日・日 午後2時〜4時
 2.場所: 奈良県文化会館 小ホール  近鉄奈良駅1番出口より東へ徒歩5分
 3.講師: 梅永雄二 早稲田大学教授
 4.参加費 無料
 5.その他: 詳細及び申込みは主催者のホームページをご覧ください。



2018年4月6日 
働く広場 4月号

         ●○ 主なコンテンツ ○●

◆編集委員が行く  働く力の育成と就労促進
     〜栃木県立特別支援学校の取組みから〜
        栃木県率特別支援学校宇都宮青葉高等学園、     
        栃木県立那須特別支援学校ほか

◆職場ルポ   企業が開く共生社会の扉
   東京会場日動システムズ株式会社(東京都)

◆NOTE    働く障害者をみんなで支えるために Vol.1
    「支援」の重要性について

 ◆グラビア    実践的な職業教育が高い就職率を支える
   千葉県立特別支援学校流山高等学園(千葉県)

デジタルブック版はこちらから    PDF版はこちらから

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の許可を得て掲載しています


2018年3月30日 
4月のイベント情報

@発達障害啓発 講演会
 通級学級の中で気になる子どもへの具体的関わり 〜学校や家庭で〜
1.日時: 4月8日・日 午後1時30分から4時30分
2.場所: 橿原市複合施設「ミグランス」4階 橿原市コンベンションルーム
 橿原市内膳町1丁目1番60号
3.定員 100名 参加料 無料
4.申込み 主催者ホームページをご覧ください。

A発達障害のある人の「働く」を考えるセミナー・ワークショップ
1.日時: 4月14日・土 午後1時から4時30分
2.場所: イオンモール橿原3階 イオンホール
3.定員: 50名 参加費 無料
4.申込み 主催者ホームページをご覧ください。


2018年3月6日 
働く広場 3月号

           ●○ 主なコンテンツ ○●

  ◆精神障害者雇用入門    精神障害者雇用の進め方

 ◆公開座談会
     精神障害者雇用は今!〜事例から考える精神障害者の職場定着〜

 ◆職場ルポ    営業の仕事を障害者たちがサポート
      サラヤ株式会社(大阪府)

    ◆霞ヶ関だより
      障害者雇用状況の集計結果(6・1調査)


デジタルブック版はこちらから    PDF版はこちらから

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の許可を得て掲載しています


2018年3月3日 
3月のイベント情報

@第15回 アゴラ音楽クラブコンサート
  1.日時: 3月17日・土 13時30分〜 (13時15分開場)
  2.場所: DMG MORI やまと郡山城ホール 小ホール
  近鉄・JR郡山駅より徒歩5分〜10分
  3参加費: 無料

A第22回 春咲きコンサート
 1.日時: 3月18日・日 10時30分〜16時30分予定 (10時開場)
  2.場所: なら100年会館
  JR奈良駅 西口前
  3参加協力金 1500円

B障害のある人とない人の絆を作る話の目薬
 1.日時: 3月18日・日 13時30分〜 (12時30分開場)
  2.場所: DMG MORI やまと郡山城ホール 小ホール
  近鉄・JR郡山駅より徒歩5分〜10分
  3参加協力金 500円
  4.第一部 うたごえサークル九官鳥コンサート
   第二部 講演「ラジオと生活」 講師 原田 年晴氏 (ラジオ大阪アナウンサー)

C3・21「世界ダウン症の日」関連 公開講演会
  「知的障害のある子どもたちの成長をみつめて」〜就学を迎えて大切なこと〜
  1.日時: 3月21日・水 祝  午前10時30分〜12時 受付 10時〜
    2.場所: 奈良市総合福祉センター 3階会議室  奈良市左京5丁目3-1
    3.講師: 川合 幸司氏 (奈良東養護学校)
    4.その他 申し込み: JDS奈良北支部 jds.narakita@gmail.com  資料代 500円


2018年1月25日 
民間企業の法定雇用率の引き上げと精神障がい者の雇用義務について

41日から障がい者の法定雇用率の引き上げと精神障がい者雇用の義務化が実施されます。特に精神障がい者の雇用義務化については、ネット上など一部で誤解を招く様な表現がアップされていますので、改めて整理しておきます。就労支援に関わっている方も確認しておいてください。

   1.法定雇用率の引き上げについて
41日より民間企業においては、現行の2.0%から2.2%に引き上げられます。更に、平成334月までには、2.3%に再引き上げされます。企業のみなさんにおかれましては、はじめから2.3%を目標とされる事をお勧めします。

 ・ここで、気をつけなければいけない事は、雇用率の引き上げに伴い、雇用義務が生じる企業の規模も変更されることです。2.2%の場合は、45.5人以上2.3%の場合は43.5に対象が広がりますので、ご注意ください。


2.精神障がい者の雇用義務について
・「精神障がい者の雇用が義務化されたので、企業は必ず精神障がい者を雇用しなければいけません」この手の表現がよくアップされていますが、これは正しくありません。義務化というのは、法定雇用率の算出式に精神障がい者が加えられたということで、企業のみなさんは3障がいいずれの雇用でも構いません。つまり、現在からの変更はありません。(正確には、現在は精神障がい者を雇用した場合、特例として障がい者ポイントに算入できますが、今回の改定でこの特例が外されました)

 ・精神障がい者の短時間労働(20時間から30時間)の場合、従来他の障がいと同じく、0.5人としてカウントされていました。41日より、(1)新規雇入れの日から3年以内、(2)手帳交付の日から3年以内のふたつの条件を満たせば1人について1カウントとできることになりました。一応5年間の特例措置という条件付きですが、状況を見て継続または特例措置の撤廃があるかも知れません。精神障がい者の就労は短時間勤務からスタートする事が多く、雇用促進が期待できます。

3.その他
昨年秋より、「精神・発達障がい者しごとサポーター養成講座」が開始されました。詳細は、お近くのハローワークへお訊ねください。

 厚労省チラシはこちらから。


2018年1月20日 
1月-2月のイベント情報

@発達の気になる子を育てる保護者のための「子育てサロン」 テーマ 「園・学校生活について」
 1.日時: 1月21日・日曜 10時〜12時
 2.場所: 川西文化会館 サークル教室ABC 
  磯城郡川西町結崎32-1 (近鉄橿原線 結崎駅西へ徒歩8分)
 3.申込み等詳細は主催者のホームページをご覧ください。

A講演会 「目からうろこ!」の応用行動分析(ABA)入門  申し込み受付は終了しました。
 1.日時: 1月21日・日曜 14時〜16時予定 受付 13時30分〜
 2.場所: 川西文化会館 サークル教室ABC 
  磯城郡川西町結崎32-1 (近鉄橿原線 結崎駅西へ徒歩8分)
 3.講師: 大久保 賢一 先生 畿央大学教育学部現代教育学科 准教授
 4..申込み等詳細は主催者のホームページをご覧ください。

@とAは同一日・同一会場での開催となります。

BSmile Ribon Festa Vol.8  障がいのある方と社会をつなくスマイルリボンフェスタ
  1.日時: 2月17日・土曜〜18日・日曜  10時〜16時
  2.場所: サンタウンプラザ すずらん館 1F すずらんホール
       近鉄京都線高の原駅 徒歩5分 (イオンモール高の原ではありません)
   3.その他 詳細は主催者のフェイスブックページをご覧ください。

C発達障害理解講座 〜発達障がい児・者への関わり方〜 
  コミュニケーション・読み書き支援の方法

 竹田先生が奈良で講演されるのは、珍しいかと思います。
 .1.日時: 2月25日・日 10時〜16時 開場 9時30分
  2.場所: 東大寺総合文化会館 金鐘会館小ホール 近鉄奈良駅から徒歩20分
  3.講師: 竹田 契一 先生  大阪教育大学名誉教授・大阪医科大学LDセンター顧問
      村井 敏宏 先生  平群小学校 教諭・特別支援教育スーパーバイザー
  4.申し込み、参加費その他詳細は主催者のチラシをご覧ください。

2018年1月10日 
働く広場 1月号

            ●○ 主なコンテンツ ○●

 ◆編集委員が行く 農業経営を救う障害のある人たち
     〜浜松市(静岡県)・ユニバーサル農業の挑戦〜
     京丸園株式会社、株式会社ひなり ほか

 ◆職場ルポ    おいしいきのこ生産に障害者もたずさわる
    ホクト株式会社(長野県)

◆NOTE
   中小企業のための〜障害者雇用の進め方〜 Vol.3
  よりよいマッチングに向けて1

 ◆グラビア  私の再出発を支えた職業訓練と支援機器
    株式会社USEN 事務センター 大阪管理課(大阪府)

デジタルブック版はこちらから    PDF版はこちらから

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の許可を得て掲載しています


2017年12月14日 
平成29年障がい者雇用率、奈良県が2年連続全国1位に

平成29年障害者雇用状況の集計結果が厚労省および全国の労働局から発表されました。
奈良県は、2.62%と2年連続して全国1位となりました。

               雇用率                達成率          企業数             雇用人数

全国            1.97% +0.05        50.0% (+1.2)     91,024           495,795人(+21,421人)

奈良県      2.62% (+0.02)   63.2% (+2.8)    571社       2,293.5人(+71人)   全国1位

大阪府        1.92% +0.04         45.5% (+0.2)      7,401        44,469.5人(+1,348.5人)

全国で、民間企業で雇用されている、障がい者は、49.6万人と過去最高となりました。また、特例子会社は全国で、前年より16社増え、464社で、そこで雇用されている障がい者は29,769人となりました。

詳細はこちらからご覧いただけます。(PDF

全国版(厚労省発表)

奈良県 (奈良労働局発表)

大阪府 (大阪労働局発表)


2017年12月6日 
働く広場 12月号

              ●○ 主なコンテンツ ○●

◆編集委員が行く 
  障害者雇用を通じて、「支え合う」から「成長し合える」企業へ
  株式会社日立金属安来製作所(島根県)

◆職場ルポ
  障害者雇用は、親会社と特例子会社が一体で
  トランスコスモス株式会社/株式会社トランスコスモス・アシスト

 ◆NOTE
  中小企業のための〜障害者雇用の進め方〜Vol.2
  活躍が期待される知的障害者、精神障害者

 ◆グラビア  熟練塗装工を目ざして
   京浜パネル工業株式会社・山形工場(山形県)

デジタルブック版はこちらから    PDF版はこちらから

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の許可を得て掲載しています


2017年12月6日                                                
12月のイベント情報                                                                 

@講演会 「共生社会に向けた障がい者支援の新たな展開」      
     1.日時: 12月8日・金曜 午後2時から4時
     2.場所:  大阪大学中之島センター 10階
     3.講師 石川 准 氏 (静岡県立大学 国際関係学部 教授)
     4.参加費 無料  定員 180人 (先着順)
     5.その他 詳細・申込みは主催者ホームページから
 




2017年11月3日 
働く広場 11月号

●○ 主なコンテンツ ○●

◆編集委員が行く 
全国に広がる"プロジェクトめむろ"の仕組み
〜企業と自治体の連携が障がい者の働く場を産む〜
シグマファームとういん(三重県東員町)、
株式会社フジすまいるファーム飯山(長野県飯山市)ほか

◆職場ルポ
「普通の会社」を目ざして  株式会社マルイキットセンター(埼玉県)

◆NOTE
中小企業のための〜障害者雇用の進め方〜Vol.1
障害者雇用の現状を把握しよう!

 
デジタルブック版はこちらから    PDF版はこちらから

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の許可を得て掲載しています


2017年12月6日 
11月のイベント情報

@地域福祉フォーラム (奈良市)
  
1.日時: 11月2日・木曜 午後1時〜3時 (開場12時30分)
    2.場所: はくぐみセンター 9階 大講座室  JR奈良駅西口よりすぐ  奈良市三条本町13-1
    3.定員 200名 (先着順)
    4.申し込み 奈良市社会福祉協議会 0742-61-0330 hureai@narashi-shakyo.com

Aオータム アミーゴ フェイスタ
  1.日時: 11月3日・金曜(祝) 午前11時〜午後3時
   2.場所: 奈良市総合福祉センター  奈良市左京5丁目3-1  0742-71-0770
    3.その他  センター駐車場は障がい者優先 臨時駐車場あり
                    高の原駅からみどり号(障がい者優先)の送迎あり。詳細はセンター事務所へ

Bで・あいのある世界展
     1.日時: 11月19日・日〜19日・日  13時〜17時
     2.場所: 奈良教育大学教育資料館&エントランスホール
     3.その他 参加費 無料
        詳細は、マオズファクトリーさんのフェイスブックページをご覧ください。

Cで・あい講演会 & 子育てトーク
     1.日時: 11月25日・土 13時〜15時
     2.場所: 奈良教育大学内 特別支援教育研究センター
     3.講師: 式部 陽子先生
     3.その他 参加費 無料 事前申込み不要
 



2017年10月6日 
働く広場 10月号

               ●○ 主なコンテンツ ○●

◆特集◆地域で支える〜学校から働く場へ〜
今号では、「地域で支える〜学校から働く場へ〜」と題し、教育機関が地域と連携し、障害者雇用へとつながる現場を取材しました。

 ◆編集委員が行く 地域で本物を学ぶ職業教育
     〜秋田県の特別支援学校職域開拓促進事業を通して〜

◆グラビア  実践的実習レストラン「ランチくりた」からの出発
   秋田県立栗田支援学校と卒業生たち(秋田県)

 ◆職場ルポ  「BOOK便」で活躍中
    国立大学法人山口大学(山口県)

  

デジタルブック版はこちらから    PDF版はこちらから

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の許可を得て掲載しています


2017年10月2日 
五条山病院 ディケアセンターのご紹介

 奈良市にある、北林厚生会 五条山病院(精神科)のディケアセンターで、就労準備の為の「しごとリハビリテーションプログラム」が実施されています。9月3日付の活動報告にもある様 に、ここで訓練されている皆様に、セミナーをさせて頂きました。医療施設の中で、この様な就労訓練のプログラムを実施しているのは、珍しい事例です。まさ に、医療から就労への取り組みが実施されています。
詳細は同病院のホームページをご参照ください。



2017年9月20日 
新刊図書のご紹介

8月・9月に発行された新刊書をご紹介します。広告の受け売りではなく、実際に読んだ本です。

@発達障害の子のためのハローワーク

 以前、「私たちのしごと」(小山 博孝)を紹介しました。実際に障がいのあ
る人たちが働いている現場を紹介した本です。今回の本は、160種の仕事
が紹介されていますが、紹介されているすべての仕事に発達障がいの人たちが、たずさわっている訳ではありません。こんな仕事もできるだろうという意味で、 「仕事のカタログ」的な本です。製造業・事務職など一般的なものから、特殊な資格を必要とするものや、システムエンジニアなど高度なものまで幅広く紹介さ れています。 (★★☆)

合同出版社  鈴木慶太他 監修
2700円 (税込)



A発達障害を仕事に活かす

 著者は、心療内科医です。新書なので、ハウトゥー本のたぐいかと思いましたが、専門書でした。専門用語もたくさん出てきます。医学的な解説も後半、かな りのスペースを使っています。当事者が就職活動に使うには、難解だと思います。支援者や学校の先生方にお勧めです。もちろん、保護者の方も発達障がいの理 解に役立つと思います。(★★☆)

朝日新聞出版  星野 仁彦 著
886円 (税込)

いずれの本も、新刊なので、公共図書館などにはまだ蔵書されていません

2017年9月6日 
働く広場 9月号


●○ 主なコンテンツ ○●

◆編集委員が行く 
介護ではなく、起業・就労への挑戦を〜久しぶりの障害者支援実践報告〜久留米リハビリテーション病院、総合せき損センター(福岡県)

 ◆職場ルポ  仕事を切り出し、障害者雇用を拡大
  株式会社ウェルメット(大阪府)

◆NOTE  精神障害者の雇用と職場定着Vol.4
  職場定着に向けて(2)  〜仕事の進め方の工夫〜

 ◆グラビア
    平成29年度 障害者雇用支援月間ポスター原画 入賞作品

デジタルブック版はこちらから    PDF版はこちらから

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の許可を得て掲載しています


2017年8月5日 
働く広場 8月号

        ●○ 主なコンテンツ ○●

 ◆編集委員が行く 
就職はゴールではなくスタート〜多様な人材が活躍し続けられる職場〜
積水ハウス株式会社(大阪府・東京都)

◆職場ルポ
得意分野を活かして『職人の世界』で活躍中
〜「世界で1組」のリングをつくる〜   株式会社杢目金屋(東京都)

 ◆NOTE
精神障害者の雇用と職場定着Vol.3    職場定着に向けて(1)
〜毎日の体調の変化を把握する〜

 ◆グラビア      世界中から集めた植物を守り育てる 

デジタルブック版はこちらから    PDF版はこちらから

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の許可を得て掲載しています


2017年7月5日 
働く広場 7月号

               ●○ 主なコンテンツ ○●

◆編集委員が行く   宮崎に美味しいお菓子あり  
   株式会社ゴローズ・プロダクツ、
   就労継続支援A型事業所「ハッピーもも」(宮崎県)ほか

 ◆職場ルポ    店舗も障がい者雇用も急成長!
    株式会社ザグザグ(岡山県)

 ◆NOTE    精神障害者の雇用と職場定着Vol.2
    採用に向けた準備と採用活動
    〜職場での理解を深めて、受入れ体制を整える〜

 ◆グラビア  ウエスト・サイド・ストーリー 〜トニーとマリアたちの職場〜 


デジタルブック版はこちらから    PDF版はこちらから

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の許可を得て掲載しています




 Copyright (C) 2018 Support 21 Nara. All Rights Reserved.