あいサポート運動 サポーターバッジ   サポート21・なら Logo1
障がい者の就労 と自立を支援します
新しい話題 サポート21について
支援メニュー 活動報告 お問合せ
                                 

平城宮跡 朱雀門

日曜コラム (ブログ 個人的なつぶやき)


12月4日更新 「ぷれワーキングのひろば」は、こちらから


 
更新履歴          直近5件の更新を表示しています。
2016年12月 9日 新しい話題         働く広場 12月号 NEW ! 表示の不具合を直しました。

2016年11月23日 
活動報告           特例子会社見学会 

2016年11月 5日 
新しい話題         働く広場 11月号 

2016年11月 5日 
活動報告           福祉でまちづくり作戦会議 

2016年11月 3日 
新しい話題         11月のイベント情報 




メールマガジンのお申し込みはこちらから



  ごあいさつ

  ご訪問ありがとうございます。

 皆さまのご支援・ご協力のおかげで、サポート21・ならの活動も5年目を迎えることができました。当初の3年    は、ただ、がむしゃらに走ってきた感がありしたが、昨年度あたりから、少しペースを落とし、中身の充実に少し方向性を変えました。中でも、昨年10 月奈良市で行った「ぷれワーキング学習会」が一番の成果だったと思います。   おかげ様で、その時に蒔いた種が芽をだし、成長しようとしています。私一 人では出来なかった事が、みなさんの ご支援・ご協力があって実現したのだと思います。情報の共有と、協働の大切さを改めて感じました。

  また、一般市民の皆さまに、障がいと障がい者に対する理解啓発の活動も継続して行いたいと思います。これは障がい者・高齢者など社会的弱者と健常者が共に暮らす共生社会の実現のためには、一般市民の皆さまの更なる理解が必要だと感じたからです。

 引き続き「障がいがあるから働けない」から「障がいがあっても働ける」意識改革の啓発活動も行っていきたいと思います。障がいのある人もない人も、共に豊かに暮らせる共生社会の実現に向けて、微力ではありますが活動していきたいと思います。

 本年4月からは障がい者 に対する「差別の禁止と合理的配慮の提供義務」が施行されました。個人的には法律で規制しなくても、自然な形で共生社会が実現出来れば理想的だと思ってい ます。本年度も引き続き皆さまのお役に立つ情報提供を続けて参ります。メールマガジン・ブログ・フェイスブックページ共々ご愛読をお願いします。

今年度も皆さまの温かいご支援・ご協力をお願い申し上げます。

 20164

サポート21・なら
代表 馬郡 繁
    (まごおり しげる)





                                         
私のモットー

 ・困難に直面しても 逃げ ない

・失敗を 恐れ ない     

 ・最後まで あき らめない 

                                                      
             
           ***** サポート21のなかま *****


  サポート 21

           代表 村岡 正次氏

      大阪を拠点に活動中、サポート 21の元祖


  サポート 21 鳥取

代表 森本    信行氏

    現在、地元の障がい福祉関係の委員や特別支援         学校の学校評価委員などで活躍されています。



      いずれも、特例子会社の経営OB が設立し、地元で活躍中




こ のホームページでは、障害者は「障がい者」と表記します。但 し、法令などで定められている場合は、その表記に従います。  例 障害者雇用促進法、障害者総合支援法など。


  Copyright (C) 2016 Support 21 Nara. All Rights Reserved.