自己紹介  カラオケ  掲示板  リンク集   遊々クルージングクラブ  Seychell 2 (30ftのクルージング艇です)  海、釣&旧キャビン夜話

毎月2泊程度ののクルージングをしています。定員は12名ですが、キャビン内での寝泊まりは4人まで!
現在、クルー募集中です! デイクルーズや釣り、海水浴や花火を目的にヨットを出すこともあります。

PHOTO−1 PHOTO−2 PHOTO−3 PHOTO−4 PHOTO−5 PHOTO−6 PHOTO−7 PHOTO−8 PHOTO−9 PHOTO−奈良   夏の
クルージング

クルージング仲間・募集 休日が待ち遠しい、エンジョイ・マリンライフ!   大海原を自分の庭にしてクルージングを航海そのものをおしゃべりを楽しみませんか? 食事をしたり、昼寝をしたり、、、 泳いだり、釣りをしたり、、、

出航予定日: (クルーの皆さんと行けそうなときで、シングルハンドで出るときや、家族、ゲストと出るときは省いてあります)、4月12〜13(日)、5月1〜3(祝)、5月31〜6月2(月)、6月20〜22(日)、7月25〜27(日) 「クルーの方々と出るのは通常、月1回の予定です」
上架予定日:2003年度は終了しました。 ご苦労様でした!
 ◎クルーの方で出航希望日のある方は事前にmail又はTELにて確認をしてください。 月に1,2度しか出航していませんので。
   出航3日前までに必ず、参加確認の電話又はE−mailを私宛にしてください。
1.年会費等なし。  参加したときに飲食代、燃料代等の諸経費を人数割りします。  艇外での活動費(観光等)は各個人負担です。
2.50歳以下の方。  素人可、ヨット技術、航海技術は指導します。  時間的余裕のある方、4級以上の海技免状を持ってられる方は特に歓迎! 勿論、免許なしでもOKです。  将来ヨットのオーナーになりたいと思っている方、大歓迎です! エンジョイ ホリディー!
3.毎月、2泊程度のクルージングが主体ですが、臨機応変に花火見物、釣り、観光(自由参加)など何でも楽しむのがモットーです。
 1泊のクルージング(冬場)や時には3〜6泊のクルージングする事もあります(特に夏場)。
4.淡輪ヨットハーバー又は徳島ケンチョピアヨットハーバーが集合場所です。  2バース所有。 紀伊水道、瀬戸内海、大阪湾、etc.
5.デイクルーズでは12名まで、泊まりがけのクルージングは船内で4〜5名まで宿泊可能。 寝袋、着替えは持参の事。 スニーカーは底が黒色以外のもの(出来ればアメゴム)。 30フィートクルージングヨット
6.平日だけのクルージングや土、日、祭日をかけたクルージングなどあります。 大型ドジャー設備があり、雨や寒さ暑さに対しても快適なクルージングが出来ます。
7.その他、分からない事は mail 下さい。  m(-_-)m

キャビン夜話   面白い話や有意義なお話があれば是非教えて下さい。ここで発表させていただきます。

61.小料理屋の盛塩
 よく料理屋の入り口に塩が盛られているのを見かけますね。 この盛塩の意味が分かりますか? 色々調べてみると、「お清め」や「厄払い」など「信仰」や「まじない」の為でなく、中国の故事にに端を発しているのです。

 昔、皇帝のもつ3千人の妾の一人が忘れられる我が身を案じて家の前に塩を盛ったとか、、、、 これは、皇帝の乗る牛車を引き寄せようと、牛が好む塩を盛ったことから「客寄せ」のまじない?として行われるようになったと言うことです。 どなたです、皇帝はいいなぁ、、、なんて言う方は?? 1割でもいいですね(苦笑)
60.潮汐・潮流の概況
  が、分かりましたので報告します。
友ヶ島水道では、私が使っているフリーソフトの潮汐ソフト、「タイド」のDATAで由良28TIDE の低潮の約3時間40分後から高潮の約3時間40分後まで北流は流れます。つまり、3時間40分後が転流時であす。
 
 鳴門海峡では、紀伊水道側の高潮のころに北流最強となり、低潮のころに南流最強となる。 以上のことが判明しました。
59.魚のことわざ
トドのつまり
 オボコ・スバシリ、イナ、ボラ、トド と大きくなるにつれて名前を変える。 出世魚ですが、「トドのつまり」の意味はトドになると、もう名前は変わらないところから来たようです。 結局、行き着くところは、、、、と言う意味。 「あいつはトドのつまり、夏のハマグリだ」なんて言われないように!(苦笑)

 せっかくですので「ボラ」を広辞苑で調べてみると
ぼら【鯔・鰡】
(1)ボラ科の硬骨魚。淡・鹹(カン)両水域にすむ。体は長くて円みを帯び、頭端は鈍い。胃壁は厚く、俗に臍(ヘソ)または臼という。背部灰青色、腹部銀白色。全長約八○センチメートル。世界各地に産し、養殖魚ともなる。秋に美味。卵巣を塩漬にして「からすみ」とする。近縁のメナダとよく混同される。出世魚とされ、三〜四センチメートルの稚魚をハク、小形のものをオボコ・スバシリ、二○〜三○センチメートルのものをイナ、成長したものをボラ、またきわめて大きいものをトドなどという。_季・秋_
(2)メナダの異称。
 そして、、、 夏のハマグリとは!
 ハマグリは夏、味も悪く腐りやすいところから、、、 外見はよくても中身の悪いこと。
「ちょいと、そこのお姉さん、夏のハマグリだね?」なんて言われないように! 少なくても誉められているのじゃないよね。
58.香水の隠し味!?
 臭いはもちろん鼻でかぎ分けるわけですが、人間の鼻は他の動物と違ってあまり性能はよくないようです。  人間の「おなら」には「インドール」や「スカトール」等の臭いの主成分が有ります。  ところが、この「おなら」の主成分が女性のつける香水にも含まれているとか、、、   そりゃ、微量ですが。  多くなると当然、「おなら」 そのものになってきます。(苦笑)

 ジャスミンの香りを香水にするには、インドール2.5%程度加えるがいいそうで、いわば香水の隠し味?だそうです。
 ついでに広辞苑で調べてみると、、、  こう‐すい【香水】カウ‥
(1)よい香りのする水。
(2)化粧品の一。芳香ある香料をアルコールに溶解したもの。体や衣類につける。_季・夏_

インドール【indole】
分子式 C8H7N  環に窒素原子を含む複素環式化合物の一。無色の結晶。不快な臭気をもつ(糞に含まれる)が、微量では快香。誘導体にトリプトファン(アミノ酸)、インドール酢酸(植物ホルモン)、ストリキニン(アルカロイド)など。 とあります!

 調べてみて分かったことですが、知らなかったなぁ、、、香水を作った人のアイデアというか、発想が面白いですね。
57.うみへび
 海に住んでる蛇のこと、、、 と思いつつ、広辞苑で調べてみると
うみ‐へび【海蛇】
(1)ウミヘビ科の硬骨魚の総称。ウナギ型できわめて細長く、多くは尾びれがない。本州の中部以南に産する。稀に食用。
(2)海産の蛇類の総称。エラブウミヘビなど。猛毒をもつものがある、、、 とありました。  もうそこし詳しく調べてみると、海に住む蛇のことで、我が国では南西諸島に多く、約50種類ほどいてると言います。いづれもは虫類のコブラ科に属し猛毒を持つ為、犠牲者も出るとか。 イヤですねぇ、コブラ科ですって、、、 私しゃ。細くて長いのは嫌いだぁ!    誰ですか、太くて長いのなら好きだって言う方は???

 一方魚類のウミヘビの方は、ウミヘビ科に属し日本近海に2,30種類いると言われています。  ほとんどのウミヘビが、いわゆるネコマタギで臭くて食べられないと言われています。 ウナギに似た魚は皆美味しいのかなと思っていたら、とんでもなく、臭い魚もいたものです。 潜っていて、ウツボを見たときはゾッとしましたが、猛毒を持つコブラ科のウミヘビを見たら、、、、 考えただけでゾッとしますね!
56.ながれ藻のシーズン
 j辞書で調べてみると、、、 ながれ‐も【流れ藻】
藻類、特にホンダワラなどの断片が、固まって海表を漂流するもの。 稚魚や小動物が寄りつき、それを餌とする魚類が集まる。と広辞苑には出ていますが、これからヒジキ等の流れ藻もペラに巻き付いてきます。 漁網の切れ端や、ビニール、ロープの切れっ端なども巻き付いてきます。トローリングをしていてもすぐに仕掛けに巻き付いてくる厄介者です。 もっともビニールは年がら年中漂っていて最近ではあまりトローリングをしなくなりました。

 水面下のトラブルで最も多いものがこのペラに巻き付く厄介者でしょうか、、、 これからのシーズンは水に入っても気持ちいいのですが、2月、3月は海水温度も低く、ウエットスーツがあってもこたえます。(苦笑)

 ほんだわらを、広辞苑で見ると、、、ほん‐だわら【馬尾藻・神馬藻】‥ダハラ
海産の褐藻。長さ三メートルに達し、質は柔軟で、葉は披針形、浅い切れ込みがある。 別に楕円形または倒卵形の気胞を有し、海表を浮いて流れ藻となる。 古来、新年の飾物、食用、肥料として用い、また焼いて加里(カリ)を採る。 類似種が多く、それらをモクと総称。ホダワラ。ナノリソ。タワラモク。浜藻。_季・新年_   とあります。

 ヒジキを引いてみると、、、ひじき【鹿尾菜・羊栖菜】
海産の褐藻。円柱状で数回分枝。生時は黄褐色、乾燥したものは黒褐色。 やや波の荒い海岸の浅い岩石に付着。若い間に採取して食用とする。_季・春_   そう言えば、TVのニュースで日和佐方面のヒジキ取りが解禁だとか、、、
55.たま‐よばい【魂呼ばい】‥ヨバヒ
 読書をしていると魂呼ばいという言葉が出てきたもので広辞苑で調べてみました。
死者の魂を呼びもどす儀式。死者があると屋根に登って、大声でその名を呼ぶ習俗が広く行われていた。招魂。  と、、、あります。  昔、日本では「魂呼ばい」という風習があり、臨終の人の枕元で名前を呼んだり、衣服をヒッパタリして生き返らそうとしたのです。 蘇生術という意味から、末期の水、、、 も同じような目的で使われていましたが、現在では筆に水をつけて、臨終の人の唇をぬらすのですが、配偶者が優先で、次に血縁順に行います。

     どなたですか、愛人が最優先と言ってられる方は???

 医学の進歩した今日では蘇生術という意味合いは無くなり、死を確認するための儀式となりましたが、この風習は古代からあったと言います。 榊の葉(神が宿るとされる)に水を含ませて用いたようです。  

 さて、ただの「よばい」と言う言葉も昔から聞きますね。 国語辞典で調べてみると、、、
よばい【夜ばい】  (夜〈這い)〈名〉 夜(ヨル)、男が、恋人(コイビト)の寝(ネ)ている所へしのびこむこと。

 ついでに広辞苑で調べてみると、、、
よばい【婚】ヨバヒ (ヨ(呼)バフの連用形から)
(1)求婚すること。言い寄ること。記上「さ―にあり立たし―にあり通はせ」
(2)(「夜這」と当てる) 夜、恋人のもとへ忍んで行くこと。相手の寝所へ忍び入ること。
―‐びと【婚人】ヨバヒ‥
―‐ぶみ【婚文】ヨバヒ‥
―‐ぼし【婚星・夜這星】ヨバヒ‥
よばい‐びと【婚人】ヨバヒ‥
求婚する人。大和「―どもを呼びにやりて」
よばい‐ぶみ【婚文】ヨバヒ‥
求婚の意を述べた手紙。艶書。いろぶみ。宇津保藤原君「―のやまと歌なきは」
よばい‐ぼし【婚星・夜這星】ヨバヒ‥
流星(リユウセイ)の異称。_季・秋_。枕二五四「星は…―、すこしをかし」

と、ありました。(2)の意味は知っていますが、(1)の意味合いでは使ったことがありません。 調べてみるものですね。
54.黒砂糖
 我が国に伝えたのは唐招提寺を建立した「鑑真和上」という人で、奈良時代に遣唐使とともに黒砂糖を土産に持ってきたことが始まりと言われています。 鑑真和上って人、日本人ではなく、唐の学僧だった人で、暴風や失明の困難を乗り越えて我が国に渡来した偉いお坊さんだったのです。 さて、この黒砂糖、食料と言うよりは薬として、伝わったと言いますが、何に効く薬だったのでしょう? まさか頭に効く薬じゃないですよね???

 辛口のあなた! 口の悪さに効く薬? いやいや、それなら、カビキラーならぬ 「くちキラー」 をさっとスプレーするか、強力なガムテープで口をふさぐ方が効き目があるかも、、、、(苦笑)

 正解は風邪に効く薬としてだったようですが、さて、実際に効いたかどうかは、、、、 だって言うじゃありませんか。「良薬口に苦し」って、、、、 甘い黒砂糖の薬?が効いたのでしょうかね? 甘〜い恋の病には効いたかも、、、
53.春の海
 「終日(ヒネモス)のたりのたりかな」なんて蕪村の句にありますが、24日(土)はこんな光景の海でした。 のどかな、風は微風、生粋のヨット乗りにはちょっともの足らないでが、しかしのんびりと航海を楽しめました。 真冬のように完全武装でなくてもちっとも寒くない。

 振り返れば2001年の1月1日、沼島を過ぎて徳島に向かう途中の鳴門沖でのゲールの海! ちょっとしたトラブルがあったあの海と比べると随分モノ足らないものです。(苦笑)   しかし、食事やカラオケをを楽しんだり、のんびり出来るので、たまにはいいかな!?

 今回は昨年以来ペラまわりを潜って掃除してないのにいまだに走れる状態。シージェットのペラ用塗料が随分よくなったように思います。 この春、上架した時、どの程度フジツボがついているか、ちょっと楽しみです。 完全につかない塗料が出れば最高なんだけど。

 さてボチボチクルージング再会です!
52.最近の!?
 若い女性(分別のつかない少女と呼ぶにはヒネ過ぎている)のマナーはどうなっているのでしょうか?  電車内でのことです。 いつも同じ電車に乗ってると、座ってる人物がどこの駅で降りるのか分かる時があります。 その人の前でつり革を持って次の駅まで立っています。 その人が座席を立って、、、 体を入れ替えて私が座ろうとすると、、、 な、なんと、私のうしろの人が荷物をさっと座席に置いたのです。 私の後ろから、、、、   まぁ、呆れてしまいました。 そんな経験をお持ちじゃないでしょうか? 特殊な人種もいるもんだと!? そんなことで苦情を言うのも大人げないので、その時は黙って立ってました。

 ごく最近、また同じ事をされました。たまたま2人分空いたのですが、、、、 さっと、荷物が紙袋が広がります、、、、 あきれ果てたのですが、病院から退院して間もないし、少々疲れ気味だったので、(手前は座れないので)奥の方のわずかに空いたシートに強引に座りました。 荷物を広げたのは2人分確保するためだったのです。
しかし、マナーを知らなさすぎる! こんな人が母親になったときには、日本は終わりだなぁ!

 私の隣にはその娘の母親らしき人が、、、 その次の駅で向かいがあいたので娘の方が座ってきました。 年の頃なら20歳過ぎ、なるほど化粧は薄かったですが、面の皮の厚かったこと! しかし、、、、さすがに母親の方は化粧も分厚い、、、、!! 面の皮はもっと厚かった!(苦笑)  やはり育った環境なんでしょうかねぇ?  こんな事が起こるとちょっと考えさせられます。
51.アワビの片思い
 鮑(アワビ)はもともと巻き貝の一種だが大きな岩場に住み着くようになり、今のようなお椀をかぶせたような形になったと思われている。  「アワビの片思い」と言う言葉は、、、 ふつう貝は二枚貝なのに貝殻が一枚しかないアワビをみて、昔から和歌にうたわれてきたのでしょう。 「磯のアワビの片思い」、、、聞いたことがあるでしょう? 誰ですか、「私はアワビみたいなもの、昔から片思いばかりで、、、、」と言う人は?  思いは相手に伝えないといけませんね!

ところで、結婚式や祝い事で使われる熨斗(ノシ)はアワビを乾燥させて作ったものです。このアワビ、昔から目出度いことよく使われています。 また、アワビの親類にトコブシがあります。 広辞苑で引いてみると、、、、
とこ‐ぶし【床伏・常節】
ミミガイ科の巻貝。殻はアワビ類によく似るが小形で、殻長約七センチメートル。殻にある孔のうち終りの七〜八個は貫通している。殻表は帯緑赤色、殻口内面は真珠光沢が強く美しい。日本全国に分布し浅海の岩石下などに産して、食用とする。 ながれこ。ながらめ。万年鮑。_季・春_

あわび【鮑・鰒】アハビ
ミミガイ科の巻貝のうち大形の種類の総称。マダカアワビ・メガイアワビ・クロアワビ・エゾアワビなど。貝殻は耳形で厚く、殻長一○〜二○センチメートル。暗褐色または帯緑褐色、内面は青みと赤みを帯びた真珠光沢がある。殻表に管状に立ち上った孔列をもつが、末端の三〜四個以外は成長するにつれて閉じる。北海道以南九州までの岩礁にすむ。貝殻はボタンや螺鈿(ラデン)の材料。肉は食用、乾燥した半透明の良品を明鮑、不透明のものを灰鮑と称する。串貝。水貝。石決明。
_季・夏_
―の片思い
―‐がえし【鮑返し】アハビガヘシ
―‐のし【鮑熨斗】アハビ‥
―‐むすび【鮑結び】アハビ‥
あわび‐がえし【鮑返し】アハビガヘシ
水引の結びの一。鮑結びの変形。慶事に用いる。鮑返し結び。
__図_
○鮑の片思い
(鮑が片貝であることから) 自分が相手を思うだけで、相手が自分を思わないことにいう。「磯の鮑の片思い」とも。浄、国性爺「君は醋貝とすひつけど、我は―」
あわび‐のし【鮑熨斗】アハビ‥
鮑の乾肉をのばしてつくった熨斗。多く祝儀に用いる。のしあわび。
あわび‐むすび【鮑結び】アハビ‥
「淡路結び」に同じ。  と、ありました。 食用として私はアワビのお造りとバター焼きが好きですが、ちと高いですね。