難聴と特別支援教育を語る



PEER(ぴあ)







このサイトは私自身が軽度難聴であることから、仲間との交流のために作りました。
PEERは仲間という意味で、私のハンドルネームでもあります。
現在の私は心理士資格を持つ一般教員として高校に勤務しています。
青年期の発達障がいの方への支援はどうあるべきかが、今後の私の研究テーマです。






明日からは高三担任。生徒たちの夢の実現のお手伝い。(2012年3月31日)



2001年9月4日開設
   あなたは 人目のゲストです。



トップにもどる 私と突発性難聴 補聴器体験記 難聴切り抜き帳
あんな本こんな本
リンク
私の研究 自己紹介
私の教材(特別支援教育) 寄り道雑記帳U 


このサイトの作成にあたって多くの助言を頂きましたY先生、H氏に 心より御礼申し上げます。
素材は Mariのいろえんぴつ千彩堂木漏れ日の素材場自然いっぱいの素材集季節の窓Miho's HouseKigenから提供されています。