所在地 :  奈良県北葛城郡広陵町馬見北

代表   :  森田 昌司
歴史 : 馬見北4丁目自治会のチームとして発足。男子、女子とクラブチームへ。奈良県代表として男女ともに全国大会に出場。(男子は軽量級も全国出場)現在女子チームは休部中。男子チームは、平成28年より活動再開。
奈良県内の大会 予定および結果
平成29年3月5日 全日本綱引選手権大会
平成29年2月12日 スポレク奈良県 綱引きの部
 平成29年6月18日 奈良県民体育大会 綱引き
平成28年12月4日 奈良県綱引き大会 

2.綱引きの魅力

注)これはあくまで、私の私感です。
1.仲間との一体感。 綱引きで、勝った試合におけるみんなとの一体感。他のスポーツにない、チームワークの大切なスポーツです。
2.本当の日本一 まず、プロがない。そして、セミプロ(例えば、社会人野球)のクラスもない。全日本の一位が本当に日本一であり、努力すれば、手が届く。
3.才能より努力。 他のスポーツに比べて、才能より、努力によって優劣が決まる。野球のように、150Km/hは才能がなければ、出せないが、綱引きは努力によって必ずなせる
4.全国綱引きの輪 いろんな大会で、出会いがあり、ローカルスポーツ故か仲間意識がある。全国に広がる友達の輪である。