歴史街道ルート図

歴史街道とは…
歴史街道は、伊勢・鳥羽・奈良・京都・大阪・神戸という日本史の舞台を時代の流れに沿って結ぶルートです。
日本文化・歴史を楽しく体験できるように整備することにより、世界の人々に知ってもらおうとするものです。
歴史街道には、日本の歴史や文化の大きな流れをたどる「メインルート」と地域特色ある歴史の深みを探る「テーマルート」があります。
メインルートについて奈良県内では、日本の文化や国家形成の重要な舞台となった飛鳥・斑鳩、奈良がそれぞれ古代史ゾーン、奈良ゾーンに位置づけられています。
歴史・文化・観光などの情報提供施設として「iセンター(歴史街道案内所)」の整備が進められています。
法隆寺iセンターは、歴史街道の情報提供の拠点であるとともに、地域文化活動の拠点としての役割も担っています。
歴史街道構想の推進には、奈良県をはじめ福井県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県他、歴史街道推進協議会を構成する会員団体などによって様々な取り組みを行われています。



奈良 斑鳩町 歴史街道


HOME HOMEへ戻る

歴史街道ロゴ