アイイーシーホームページのURLは変更になりました。

3秒後に自動的に

アイイーシーホームページ へ移動します。

このまましばらくおまちください。
 

アイイーシーのページに切換らない場合は、恐れ入りますが
こちらhttp://www.ie-c.net/22office.htmをクリックしてください。

















業務用浄水器
商品一覧
家庭用浄水器 業務用浄水器 災害用・アウトドア用 フィルター
セラミック浄水器 シャワーヘッド・風呂ボール 水質計 地下水処理


  ご注文・お支払いの方法 

-->
地下水処理
鉄・マンガン除去 ヒ素除去 有機塩素除去 

  地下水の水質は季節により変動しており、一定ではありませんが、飲料水や生活用水、各種の産業用水として用いる場合、以下の問題点を解決する必要があります。--> 本体価格   円
 タンク容量(175リットル)   円

-
仕様・特性 -->
鉄イオン濃度通水可能水量使用量 1トン/日 使用量 0.3トン/日
3ppm
2ppm
1ppm
0.5ppm
104トン
160トン
320トン
640トン
104日
160日
320日
640日
346日
533日
1,066日
測定せず
高さ160160155
タンクサイズ(cm)(直径) 25cm
(高さ) 138cm
(直径) 25cm
(高さ) 138cm
(直径) 25cm
(高さ) 132cm
濾 材 Birm
G-50
Cullsan
Birm
G-50
Cullsan
Birm
G-50
Cullsan
最大鉄分濃度10ppm10ppm10ppm
最大硫化水素濃度5ppm5ppm5ppm
pH 7.0〜8.57.0〜8.57.0〜8.5
最大アルカリ度100ppm100ppm100ppm
処理流量   
:通常15リットル/分19リットル/分26リットル/分
:(圧降下)(0.35kg/ cm^2)(0.56kg/cm^2)(0.70kg/cm^2)
:最大19リットル/分23リットル/分34リットル/分
:(圧降下)(0.56kg/cm^2)(0.63kg/cm^2)(0.98kg/cm^2)
水 圧1.4〜4.2kg/cm^21.4〜4.2kg/cm^21.4〜4.2kg/cm^2
水 温1〜48℃1〜48℃1〜48℃
電 源120V (60Hz)120V (60Hz)120V (60Hz)
消費電力3 wats3 wats3 wats
最大逆洗流量28リットル/分28リットル/分28リットル/分
逆洗所要時間5〜20分5〜20分5〜20分


活性炭浄水装置
  高性能の圧縮活性炭を使用し、農薬、洗剤、環境ホルモン等の有害な有機塩素系化合物を効率よく除去します。
左の浄水装置は、ゴミ取りフィルターおよび活性炭フィルターを組み会わせた例です。

活性炭の通水可能量は200トンです。

浄水装置のサイズ
幅:55cm、奥行:30cm、高さ:95cm 除砂装置と同じタンク形式で、タンク内の濾過材が異なっています。
 濾過材には Cullar D Plus と Coarse Cullsan の2種類
本体価格   円
 タンク容量(175リットル)   円

仕様・特性
    モ デ ルPV-12RPV-16R
    タンクサイズ(cm)
     
    (直径) 30cm
    (高さ) 102cm
    (直径) 41cm
    (高さ) 102cm
    濾 材Cullar D Plus
    Coarse Cullsan
    Cullar D Plus
    Coarse Cullsan
    最大遊離塩素濃度2ppm2ppm
    水質(最大砂含有量)50mg/リットル50mg/リットル
    処理流量
     :通常
     :(圧降下)
     :最大
     :(圧降下)
     
    19リットル/分
    (0.1kg/ cm^2)
    30リットル/分
    (0.49kg/cm^2)
     
    27リットル/分
    (0.1kg/cm^2)
    53リットル/分
    (0.28kg/cm^2)
    水 圧2.1〜7.0kg/cm^22.1〜7.0kg/cm^2
    水 温4〜48℃4〜48℃
    電 源120V (60Hz)120V (60Hz)
    最大逆洗流量30リットル/分57リットル/分


このホームページに関するご意見、ご要望はこちらまで
住所:奈良県生駒市鹿ノ台南2丁目3-2 中央ビル102 (〒630-0113)
TEL:0743-70-0640 FAX:0743-70-0641

iec@kcn.ne.jp

HOME 商品一覧 運営・販売方針 浄水器の比較・選択 逆浸透膜浄水器
 日本の水の現状 質問コーナー 今月の話題 更新履歴・リンク集

-->