アイイーシーホームページのURLは変更になりました。

3秒後に自動的に

アイイーシーホームページ へ移動します。

このまましばらくおまちください。
 

アイイーシーのページに切換らない場合は、恐れ入りますが
こちらhttp://www.ie-c.net/30portbl.htmをクリックしてください。

地震対策・浄水器・防災グッズ  
商品一覧
家庭用浄水器 業務用浄水器 災害用・アウトドア用 フィルター
セラミック浄水器 シャワーヘッド・風呂ボール 水質計 地下水処理


ご注文・お支払いの方法 

災害用・アウトドア用

モデル-Life Line 5 モデル-LP2 モデル-SS4

 「震災は忘れたころにやって来る」との諺がありますが、第二の関東大地震、東南海沖大地震が何時起こっても不思議でない昨今、備えは必要です。「備えあれば憂いなし」です。

生きて行く上で何が大切かと言えば、水でしょう(なかにはお金と言う人もいるでしょうが?)。
 人は1日2.5リットルの水を必要としますが、それ以外にも洗顔、歯磨き、簡単な洗濯等に水が必要です。ペットボトルを貯蔵されているご家庭も多いと思いますが、せいぜい20リットル程度で、しかも賞味期限があります。4人家族ですと、2日ももたないでしょう。

 阪神大震災の場合、水道が市街地まで完全に復旧するのに約70日間かかっています。そこで、飲料水に適しない水、例えば前日のお風呂の水、川の水、池の水等を飲み水に変えることができる簡易な浄水器があればどんなに助かるでしょうか。

 そこで、陶器で有名な英国ドルトン社(Doulton & British Berkefeld)の高性能セラミックフィルターを使用した災害用・アウトドア用携浄水器を2種類ご紹介します。
@ モデル-Life Line 5(ポンプを搭載した造水能力の大きいタイプ):電源を必要とするが、造水能力が極めて大きい(5,700リットル/日)
A モデル-LP2,SS4 (重力差により浄水するタイプ):電源を必要としない簡易型の浄水器。浄水能力40〜80リットル/日。

(注:このホームページでご紹介する浄水器は、逆浸透膜を主体とした浄水器ですが、災害用・アウトドア用浄水器はセラミックですので、お間違えのないように)。

 近頃では、アウトドアが益々盛んになり、車で遠出したり、キャンプや山登りなどする機会が多いと思います。そんな時、この浄水器があればもう水の心配はありません。重いペットボトルとも、もうサヨナラです。是非一度、ご利用下さい。


モデル-Life Line 5

(ジュラルミンケースに収納)

(浄水器本体)


(カーバッテリーに接続)

(吸水・浄水風景)
価格 78,750 円 (税抜き75,000 円)

仕様
フィルター第1段階:ゴミ取りフィルター(10ミクロン)、サイズ(直径7 cm、長さ25 cm)
第2段階:セラミック(0.5ミクロン)+銀+カーボン+イオン交換樹脂フィルター、サイズ(直径7 cm、長さ25 cm )
水温5〜38℃
造水能力5,700リットル/日 (4 リットル/分)
電源12V DC (カーバッテリー)
ポンプ最大吐出量:5リットル/分、消費電力:最大35W (12V DC )
サイズジュラルミンケース(幅45 cm、奥行16 cm、高さ33 cm)
浄水器本体(幅33 cm、奥行14 cm、高さ30 cm)
吸水ホース4 m〈先端部ストレーナ付き)
電源コード8 m〈先端部シガレットソケットプラグ付き)
フィルター洗浄剤亜硫酸水素ナトリウム(100g)
重さ7.5 kg(ケース込み)

[詳細はこちら]




モデル-LP2

(組立て前)

(組立て後)
価格 22,050 円 (税抜き21,000 円)

仕様
フィルターセラミック(0.5ミクロン)+銀+カーボン
直径5 cm、長さ18 cm (2本使用します)
水温5〜38℃
造水能力40リットル/日
タンク容量10リットル
容器の材質ポリプロピレン
サイズ組み立て前 直径25 cm、高さ30 cm
組み立て後 直径25 cm、高さ59 cm
重さ0.9 kg

[詳細はこちら]




モデル-SS4

(組立て前)

(組立て後)
価格 36,750 円 (税抜き35,000 円)


仕様
フィルターセラミック(0.5ミクロン)+銀+カーボン
直径5 cm、長さ18 cm (4本使用します)
水温5〜38℃
造水能力80リットル/日
タンク9リットル
容器の材質ステンレス
サイズ組み立て前 直径21 cm、高さ24 cm
組み立て後 直径21 cm、高さ49 cm
重さ2.5 kg

[詳細はこちら]




[モデル Life Line 5の詳細]

《特長》
新発売のLife Line 5は、カーバッテリーを電源とし、細菌はもちろんのこと、有害な化学物質、重金属等を除去する、極めて有用な災害用・アウトドア用浄水器です。このような、コンパクトでしかも造水能力が大きく(4リットル/分)、安価な浄水器は他では見当たりません!
上の写真に示すように、Life Line 5はジュラルミンケースに収納され、コンパクトで軽く、持ち運びが便利にできています。
浄水器には、4mの吸水ホースおよび、8mのカーバッテリー接続コードが付いていますので、水源が離れていても浄水が可能です。 フィルター洗浄も容易で、再使用できます。

《フィルター洗浄》
フィルターの洗浄は、水道水を流しながら、ブラシでフィルター表面を軽くこすりきれいにします。
ゴミを取り除いたら、カビを防止する食品添加物の漂白剤(亜硫酸水素ナトリウム)を通水後、乾燥して冷所保管します。

セラミックフィルター

ここで使用されているセラミックフィルターは、セラミック+カーボン+銀+イオン交換樹脂が一体化された4層構造で、機能的にも単なるセラミックフィルターとは異なる大変高性能のフィルターとなっています。

セラミックには0.5ミクロンの孔が開いており、これにより細菌や原虫を99.99%以上除去します。更に殺菌作用のある銀がセラミックに混入されておりフィルター内での細菌の増殖を抑え、殺菌効果を強めています。

また、フィルターの内側にはカーボンが一体化されており、これにより農薬等の化学物質や臭いを取り除き、味を整えます。
中心部には、イオン交換樹脂が詰まっており、これにより鉛(98.3%)等の重金属を除去します。

除去率
病  原  菌
原  虫
重金属
ゴミ
大腸菌
赤痢菌
サルモネラ菌
コレラ菌
クリプトスポリジュウム
ジアーディア
0.5ミクロン以上
99.99% 以上除去
99.999%
98.3%
99.98%
*上記の試験成績は、以下の研究機関で実施され得られたものです。
Hyder (Formerly Acer/Altwell) Cheshire; Spectrum Labs Minnesota, USA, WRe Buckinghamshire, UK; Clare Microbiological Suffolk, UK; NSF Michigan, USALoughborough University, UK; University of Arizona USA; Wre Gwent, UK

実際に試してみました
    上の除去率の表に示しますように、外国では既に6ヶ所の研究機関において、病原菌は完全に除去され、安全な飲料水として利用できることが証明されています。そこで、上記の写真に示すように、京都を流れている木津川の水を浄水し、京都微生物研究所(厚生省指定検査機関)で水質検査をしてもらいました。

    その結果、原水で認められた病原菌である大腸菌群類は、フィルターを通過した後では全く検出されませんでした。また、茶色く濁っていた水は、きれいで透明となり、味、臭気とも問題がなく、水質基準に適合していることが確認されました。

    除去率
    検査項目原水(木津川)浄水後単位基準値
    一般細菌*100以上検出せず個/ml100個/ml以下
    大腸菌*検出検出せず  検出されないこと
    硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素1.400.04mg/l10mg/l以下
    塩素イオン7.08.2mg/l200mg/l以下
    有機物等(KMnO4消費量)4.00.6mg/l10mg/l以下
    pH値7.127.32 5.8〜8.6
    臭気異常なし異常なし 異常でないこと
    -----異常なし 異常でないこと
    色度*91未満5度以下
    濁度*4.60.1未満2度以下
     判定:上記項目について、浄水後は水質基準に適合

    *上記の試験成績は、京都微生物研究所・総合科学分析センターで実施され得られたものです。下記に試験成績書の原本を示します。


    (原水)

    (浄水後)





    [モデルLP2、SS4の詳細]

    《特長》 上の写真に示すように、モデルLP2及びSS4はそれぞれ中央部で二つの容器に分かれており、下部はタンク、上部はフィルターが取り付けられた容器となっています。折りたたむとコンパクトになり、収納に便利です。
    お風呂の水あるいは川の水を上部の容器に注ぐと、セラミックフィルターを通過してきれいなった水は下のタンクに溜まります。
    造水能力は1日当たりLP2で40リットル、SS4で80リットルで、Life Line 5と比べるとかなり落ちますが、電源がいらず手軽です。

    《フィルター洗浄》 フィルターの洗浄は、水道水を流しながら、ブラシでフィルター表面を軽くこすりきれいにします。ゴミを取り除いたら、乾燥させ冷所保管します。

    セラミックフィルター

    ここで使用されているセラミックは、銀とカーボンが一体化された3層構造で、機能的にも単なるセラミックとは異なる大変高性能のフィルターとなっています。

    セラミックには0.5ミクロンの孔が開いており、これにより細菌や原虫を99.99%以上除去します。更に殺菌作用のある銀がセラミックに混入されておりフィルター内での細菌の増殖を抑え、殺菌効果を強めています。

    また、フィルターの内側にはカーボンが一体化されており、これにより農薬等の化学物質や臭いを取り除き、味を整えます。

    除去率
    病  原  菌
    原  虫
    大腸菌
    赤痢菌
    サルモネラ菌
    コレラ菌
    クリプトスポリジュウム
    ジアーディア
    99.99% 以上除去
    99.999%
    *上記の試験成績は、以下の研究機関で実施され得られたものです。
    Hyder (Formerly Acer/Altwell) Cheshire; Spectrum Labs Minnesota, USA, WRe Buckinghamshire, UK; Clare Microbiological Suffolk, UK; NSF Michigan, USALoughborough University, UK; University of Arizona USA; Wre Gwent, UK

    実際に試してみました
      上の除去率の表に示しますように、外国では既に6ヶ所の研究機関において、病原菌は完全に除去され、安全な飲料水として利用できることが証明されています。そこで、我が家の2日前のお風呂の水をモデル-LP2に注ぎ、フィルターを通過した水を飲んで試してみました。

      夏場でしたので、2日置いたお風呂の水そのものは臭っていましたし、また濁ってもいましたが、フィルターを通過した水は臭いも全くなく、味も浄水器の水と同じで区別がつきませんでした。

      このお風呂の水と、浄水後の水を京都微生物研究所(厚生省指定検査機関)で水質検査をしてもらいました。その結果、お風呂の水では認められた病原菌である大腸菌群類は、フィルターを通過した後では全く検出されず、また味、臭気とも問題がなく、水質基準に適合していることが確認されました。緊急の場合は、お風呂の水も飲料水として何ら問題なく利用できることが分かりました。

      除去率
      検査項目原水(風呂水)浄水後単位基準値
      一般細菌*100以上検出せず個/ml100個/ml以下
      大腸菌*検出検出せず  検出されないこと
      硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素1.140.87mg/l10mg/l以下
      塩素イオン14.216.5mg/l200mg/l以下
      有機物等(KMnO4消費量)3.81.3mg/l10mg/l以下
      pH値7.247.22 5.8〜8.6
      臭気異常なし異常なし 異常でないこと
      -----異常なし 異常でないこと
      色度1未満1未満5度以下
      濁度1.10.1未満2度以下
       判定:上記項目について、浄水後は水質基準に適合

      *上記の試験成績は、京都微生物研究所・総合科学分析センターで実施され得られたものです。下記に試験成績書の原本を示します。


      (原水)

      (浄水後)




      ドルトン社(Doulton & British Berkefeld)
        ドルトン社は150年に渡りセラミックフィルターを開発・製造し続けてきました。歴史的に見て、英国では1800年代は飲料水としてテームス川の水を利用していました。当時は、浄水施設が完備していなこともあり、コレラがよく発生し多くの人が苦しんでいました。

        このような環境の中、ドルトン社はコレラを初め多くの細菌を除去するフィルターを開発し、世界に貢献してきました。最近では、更に環境汚染物質を除去する各種フィルターの開発を進めています。

        弊社は、ドルトン社の日本における代理人を勤めています。

      このホームページに関するご意見、ご要望はこちらまで
      住所:奈良県生駒市鹿ノ台南2丁目3-2 中央ビル102 (〒630-0113)
      TEL:0743-70-0640 FAX:0743-70-0641

      iec@kcn.ne.jp

      HOME 商品一覧 運営・販売方針 浄水器の比較・選択 逆浸透膜浄水器
       日本の水の現状 質問コーナー 今月の話題 更新履歴・リンク集