ご祈願について

当寺では、秘仏・妙見菩薩のご祈願をいたします。

妙見菩薩は北辰尊星王ともいい、北辰(北極星)が仏格化された仏様です。宇宙の中心・根源とされ、天変や人の運命を司る諸星の最高位にあります。『七仏八菩薩所説大陀羅尼神呪経』には、国土を養護し、災異を消滅し、人の死を除き生を定め、福寿を増益しようと請願された尊星であると説かれております。
妙見菩薩は、五穀豊穣、天下泰平、一族繁栄、病気平癒、息災延命、商売繁昌、学業成就、縁結びなど、普く願いをお聞きくださる諸願成就の仏様です。


■妙見護摩祈祷

ご縁日である毎月15日、午前9時から厳修しております。どうぞお気軽にご参籠ください。
お焚上げする護摩木は、随時講堂内で受け付けております。妙見菩薩は諸願成就の仏様です。願文はいかようにもお書きください。

 ・護摩木 一本 金300円

蓮弁 なお、平成12年4月15日より、妙見菩薩神呪経(抄)のお写経も随時致しております。お写経ご納経いただいた方には蓮辨宝印5色(右の写真)から1枚をお授け致します。お写経の功徳は無尽なれば、お一人でも多くの方々の御結縁をお待ち申し上げております。
道具一式はご用意しております。また、ご希望の方には郵送も致します。

 ・『妙見菩薩神呪経抄』写経 一巻 金5,000円
  (妙見堂改築御寄進一口分として)

■星祭り

<星祭りの意義>

洋の東西を問わず、星は古来より、生活に欠かせない暦に深く関係し、また人の運命を支配するものと考えられ、人は星に願いを託してきました。仏教にも星を祭る修法があります。
星祭りは、当り星(その人の生まれた年を司る星)の巡り合わせが悪い年は悪事災難を免れるよう、善い年は一層善くなるようにご祈願する行事です。
当寺では、それら諸星の最高位である北辰妙見菩薩(秘仏)をご本尊として、節分(年の変り目)に星祭りを厳修しております。

<ご祈願の内容>

当寺では、ご祈願する方の年齢の「当り星」を祭り、一カ年のご祈願をして、一人ひとりにお札をお授けします。
ご祈願のお問い合わせ、お申し込みは、1月末日までに当寺までご連絡ください。詳細をご説明のうえ、お申し込み用紙をお送りいたします。

 ・御祈祷種目
◇家内安全御祈願
◇商売繁栄御祈願
◇病気平癒御祈願
◇交通安全御祈願
◇学業成就御祈願
◇その他

 ・御祈願支具料
◇御祈願料    1口 金1,000円以上
◇特別御祈願料  1口 金3,000円以上  1口 金5,000円以上

「拝観・行事」目次へ

Copyright (C) 1999 法輪寺. All Rights Reserved.