2014年EMメロンの生育

美味しいEMメロンの出来るまで

     (  播 種  )
例年通り風呂の残り湯の
余熱利用で播種をしまし
た。
@松井農園グラデーション
A大和農園エメラルド
2〜2日内に発芽の予定
写真2/25

    (  発  芽  )   
予定通りの発芽です

昨日より全数発芽しました
写真3/1
一部スイカも発芽しています




     ( 育 苗 中 )
本葉が出てきました。
緑 グラデーション
黄 エメラルド
の2種です。
写真3/20

  

   (メロン畝の整備)
雨除けトンネルの畝づくりをしま
した。8m畝を2本です。
EMぼかし30リットル。
肥料はEMぼかし5号6s。
消石灰少々です。
マルチ下には灌水チューブを
埋め込みしています。
写真4/14
     (  定  植  ) 
夜間の低温が続いていますが、
待ちきれず実施。
対策として内貼りビニールをはり
トンネル内と地温確保をしています。
グラデーション 15本
エメラルド 10本
パンナ 6本。 合計31本
写真4/26
  
  
    ( 定 植 A )
昨年同様の栽培方法ですが、害虫
対策として防虫ネットを0.8o目に
パッカー止めをビニペット止めとして
アブラムシの侵入対策をしました。
写真はパンナとエメラルドの列です
写真4/26



   ( 生 育 状 況 @ )
エメラルドの状況です。順調に生育
しています。現在10節位です。
写真5/14





       ( 交 配 )
エメラルドが最も早く12段目のわき
芽に開花。1本の樹に2本のわき芽
の雌花に交配して、内1本を残す予
定。
朝に交配作業を実施。
写真5/25



   (グラデーション交配)
松井農園グラデーションの交配です
各品種共定植時期と同様に生育し
交配も同時期になる感じです。
写真5/27





   ( 着果の状態 )
完全に着果成功です。1本の樹に
2〜3個交配着果させ形状の良いの
を残します。次は果実の肥大の為に
水分を十分に与えます。丁度梅雨入
りで好都合です。
写真6/4



    (肥大期に進行)
グラデーション 15本 全数成功
エメラルド 10本の内 6本成功
パンナ       6本 全数成功
肥大期に入り水分を必要とします。
雨が降れば好都合ですが、降ら
なければポンプでの給水です。
写真6/10


     ( 果実の状況 @ )
グラデーションは最も生育が良好です
現在1.4kgになりました。さらに大きく
挑戦します。
写真6/16




     ( 果実の状況 A )
エメラルドはネットが出始めで
す。
重量1kgもう少し大きくしたい。
写真6/16




     ( 果実の状況 B )
パンナは生育途上です。定植時の苗
が遅れてスタートしたもので重量700g
です。さらに大きくします。
写真6/16




    ( 果実の状況 C )
グラデーション 2kgオーバー

写真6/28

擦れ傷防止の為に、ネットを被せて
います。


 
     ( 果実の状況 D )
エメラルド、1.4kg
パンナ   1.1kg

写真6/28

順調に生育しています。
今後は糖度アップの作業に入ります。

    (グラデーション収穫)
6/1交配の果実を試し採りしました。
重量1.6kg 早速試し食いの結果良好
です。名前の通り果実色は緑から赤
へのグラデーションでしゃきしゃき感
のあるタイプです。
収穫後1週間常温保存をして、へた
とお尻に弾力性が出た頃に冷やして
食べると最も美味となります。
写真6/23
   (グラデーション収穫 A )
念のため糖度計で計測しました。
15.5度目標達成です。

写真6/23 
糖度計にデジカメを覗かせて撮影し
たものです。



    (エメラルド収穫)
グラデーションと同時期の定植、交配
で生育するも、着果が難しく苦戦。
10本の内5本失敗、2本上位脇芽
利用で回復、果実は7個となる。
重量2.0kgでサイズも良好。
写真8/2追熟後の状態です。

緑色果実で軟らかくおいしい。
栽培は少し難しい。
   (エメラルド収穫 A )
糖度測定13.5度 目標未達
写真8/2









    「パンナ画像」




   撮り忘れしました。

    「パンナ糖度計」

   計測しておりません


2014  
TOPへ   畑の準備  トマトの生育  メンバーの畑