好川婦人科クリニック 電話:0743-75-8600

スタッフ紹介


ご来院される皆様に信頼していただけますよう、スタッフ一同
親切でやさしく丁寧な医療を目指しています。

院長 好川元庸


院長からひと言 女性の一生は女性ホルモンの変化にともない、思春期・性成熟期・更年期・閉経期・老年期に分けられ、
それぞれに女性特有の疾患があります。
私は女性の一生を通してのヘルスケアを目指してこのクリニックを開設しました。
また、心と身体にやさしい診療をモットーに、私自身日々努力したいと考えております。
なんでもお気軽にご相談なさってください。

1952年 生まれ
1979年 関西医科大学卒業 、 大阪医科大学産婦人科学教室入局
1990年 博士号取得
1991年 生駒総合病院産婦人科医長
1995年 同病院退職
専門領域 不妊症/婦人科内分泌/子宮内膜症/婦人科内視鏡
日本産科婦人科学会認定医
日本不妊学会会員
日本受精着床学会会員
母体保護法指定医
日本医師会認定産業医

スタッフ


看護師からひと言 婦人科は女性にとって身近な診療科ですが、いざ受診となると「ためらい」や「とまどい」を覚え、
意を決するまでに日々を要する方もおられます。
私達は初めて受診される方には親切にわかりやすく、そして日頃通院されている方には
優しく手際よい対応を心掛けています。
また、検査や処置などは安心かつ安全に受けていただけるように、心をこめて看護したいと思います。
どんな小さな些細なことでも、分からないことがあればお気軽におたずね下さい。

事務スタッフからひと言 「あの〜聞き忘れてしまったのですが・・・・」
患者様からよくあるご質問です。
緊張のあまり診察室で聞き忘れたことがあれば、遠慮せずにおっしゃってください。
私達は患者様とドクター、ナースのパイプ役となることで、
診療のお役に立ちたいと考えます。
 また、診療の手続きやお会計での疑問点やお分かりにならないことがあれば、
なんでもお尋ね下さい。