ポンコツ映画愛護協会

〜ダメな映画ほど可愛い〜

The Society for the Prevention of Cruelty to the Ponkotsu Movies

*2016年7月16日更新*

<2016年7月16日の更新作品>

ラジー賞主要部門受賞作品『最凶赤ちゃん計画』
ラジー賞主要部門ノミネート作品『レイズ・ザ・タイタニック』
洋画『あなたにも書ける恋愛小説』 『君への誓い』 『ショック・トリートメント』 『スパイアニマル Gフォース』 『レポゼッション・メン』 『若き勇者たち』
邦画『きな子〜見習い警察犬の物語〜』 『丹波哲郎の大霊界 死んだらどうなる』 『ハナミズキ』 『夜明けの街で』 『私は貝になりたい』<2008年版>

世の中には、たくさんの映画が溢れています。
しかし、名作や傑作と呼ばれる作品は、ほんの一握り。
芳しい評価を得られない作品の方が、圧倒的に多いわけで
そんな中で、ここは失敗作、駄作、凡作、怪作、問題作など、かなり広い意味で「ポンコツな映画」を紹介する場所です。
ここで挙げられている作品を貴方が「面白い」と感じても、
それは一向に構いません。
人それぞれです。
ただ、「この作品がどうしてポンコツなんだ。傑作じゃないか」
などと抗議されても困ります。
あくまでも、私がポンコツだと思った作品を並べているだけですから。
なお、基本的には映画のあらすじ、スタッフ&キャスト、雑感を表記していますが、あらすじどころかオチまでバラしている場合もあります。
内容を知りたくない人は、読まない方が賢明です。
(タイトル横の〔 〕内は掲載年月日。赤文字は最新の掲載)

*掲載作品の選定基準

ゴールデン・ラズベリー賞主要部門受賞作品

ゴールデン・ラズベリー賞主要部門ノミネート作品

●洋画 ア〜オ カ〜コ  サ〜ソ タ〜ト ナ〜ノ  ハ〜ホ マ〜モ ヤ〜ヨ ラ〜ロ&ワ

●邦画 あ〜お か〜こ  さ〜そ た〜と な〜の  は〜ほ ま〜も や〜よ ら〜ろ&わ


ゴールデン・ラズベリー賞主要部門受賞作品

『RV』〔2013年8月10日〕

『愛と憎しみの伝説』〔2004年1月15日〕

『嵐の中で輝いて』〔2005年9月19日〕

『アラン・スミシー・フィルム』〔2008年1月15日〕

『アルマゲドン』〔2004年8月15日〕

『青い珊瑚礁』〔2004年7月15日〕

『ウルトラ I LOVE YOU!』〔2013年5月11日〕

『エアベンダー』〔2012年7月14日〕

『カクテル』〔2012年5月12日〕

『キス&キル』〔2012年9月15日〕

『キャットウーマン』〔2010年9月10日〕

『キャデラック・カウボーイ』〔2002年7月15日〕

『グリッター きらめきの向こうに』〔2010年3月20日〕

『刑事ジョー/ママにお手あげ』〔2010年2月19日〕

『幸福の条件』〔2007年4月29日〕

『氷の微笑2』〔2015年1月15日〕

『GODZILLA』〔2002年1月1日〕

『最凶赤ちゃん計画』〔2016年7月16日〕

『サイコ』<1998年版>〔2008年10月12日〕

『G.I.ジェーン』〔2005年1月1日〕

『死の接吻』<1991年>〔2015年6月14日〕

『ジャックとジル』〔2014年1月15日〕

『上海サプライズ』〔2004年12月15日〕

『ショーガール』〔2001年1月18日〕

『スウェプト・アウェイ』〔2010年12月24日〕

『スカーレット・レター』〔2001年1月18日〕

『スクービー・ドゥー2 モンスター パニック』〔2015年7月18日〕

『スノーホワイト』<2012年>〔2014年2月16日〕

『素顔のままで』〔2003年1月15日〕

『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』〔2008年12月25日〕

『スパイス・ザ・ムービー』〔2008年2月16日〕

『スピード2』〔2001年1月18日〕

『スペシャリスト』〔2001年1月18日〕

『スター・トレック5/新たなる未知へ』〔2001年8月5日〕

『セックス・アンド・ザ・シティ2』〔2013年9月13日〕

『チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル』〔2009年3月31日〕

『沈黙の要塞』〔2001年1月18日〕

『ツイスター』〔2003年7月20日〕

『デアデビル』〔2012年6月15日〕

『T-フォース べトコン地下要塞制圧部隊』〔2015年9月19日〕

『デス・リベンジ』〔2013年11月16日〕

『天国の門』〔2016年6月17日〕

『トランスフォーマー/リベンジ』〔2012年5月12日〕

『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』〔2015年2月22日〕

『2番目に幸せなこと』〔2008年5月3日〕

『ハーレム・ナイト』〔2001年2月2日〕

『陪審員』〔2006年12月3日〕

『ハドソン・ホーク』〔2004年4月15日〕

『ハットしてキャット』〔2015年12月19日〕

『バトルフィールド・アース』〔2008年9月2日〕

『薔薇の素顔』〔2001年10月10日〕

『バレンタインデー』〔2014年7月18日〕

『ハワード・ザ・ダック/暗黒魔王の陰謀』〔2010年6月26日〕

『ビッグ・ダディ』〔2009年7月19日〕

『ピノッキオ』〔2010年1月16日〕

『フーズ・ザット・ガール』〔2005年3月15日〕

『PLANET OF THE APES 猿の惑星』〔2008年7月12日〕

『プリンス アンダー・ザ・チェリー・ムーン』〔2005年1月15日〕

『フリントストーン/モダン石器時代』〔2001年1月18日〕

『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』〔2016年3月18日〕

『ブレアウィッチ2』〔2016年3月18日〕

『ペイチェック 消された記憶』〔2010年11月13日〕

『ボクシング・ヘレナ』〔2016年4月16日〕

『ポストマン』〔2002年8月15日〕

『BODY/ボディ』〔2001年4月10日〕

『マーキュリー・ライジング』〔2001年7月19日〕

『マスク2』〔2010年10月9日〕

『ランボー 怒りの脱出』〔2003年8月15日〕

『ランボー3/怒りのアフガン』〔2008年3月22日〕

『レディ・イン・ザ・ウォーター』〔2016年5月14日〕

『ロッキー4 炎の友情』〔2004年12月1日〕

『ロビン・フッド』<1991年>〔2006年11月4日〕

『ワイアット・アープ』〔2005年3月1日〕

『ワイルド・ワイルド・ウエスト』〔2006年2月28日〕


*『映画無段』に戻る